好転的に考えられるようになれば

子供の頃から嫌なことはとことん落ち込む性格でしたが、最近はそうでもありません。
年を取ると憂鬱なことばかりでこの歳で得ているものも少ないし恥ずかしいばかりです。
でも気持ちの面では少しはましになったかなと思います。
そんなに深く嫌がる必要はないし、よくよく考えてみたら負担についても思っているよりも少ないと考えるようになりました。
そんな自分の発見があると、昔よりも良いことを得ているということに嬉しさを感じます。
長い時間生きているだけで無駄というよりはいいですよね。
そのマシなところが少なくても全くないよりは、本当にマシです。
なにごともこうやって好転的に考えられるようになれば、毎日の生活ももっと潤うし楽になるような気がします。