もともとの意味から離れている

「砂を噛む」とはどんな意味かご存知ですか?
後悔することか、悔しさをこらえることか、面白くないか。
 ~を噛むシリーズとして
後悔は、「ほぞを噛む」って言いますね。
ほぞとはヘソのことで、どうにもならないことを悔やむと言う意味です。
「唇を噛む」がくやしさをあらわす言い回しですね。
実際に砂を噛むと味もそっけないところから、面白くないという意味なのが正解だそうです。
よくよく考えれば簡単ですけど、咄嗟には少し迷ってしまいますね。
今はもともとの意味から離れて使われていることも多いですから、一概に否定も出来ません。
全然違う意味なのにテレビに出ている人が物知り顔で使っている時代ですからね。
知っている人から見たらすごく恥ずかしい行為です。

新型コロナウィルス

新型コロナウィルスは東日本大震災と同じように忘れられない災害名になりましたね。
毎日毎日、何人が感染した、何人が亡くなった、有名な人が亡くなったなど、悲しいニュースばかりで気がめいります。
この世界はいったいどうしちゃったんでしょうか。
半年前はこんなことになっているなんて誰も想像もつかなかったでしょう。
三か月前にはオリンピックやスポーツなどライブなどイベントが中止になっちゃって、なんて話題がありました。
でも今は生き残るにはどうしたらよいのか考える時期になっています。
自分は感染しないなんて思う人は、気軽に出歩くのでしょう。
そういう迷惑な人に限って重症化しないんですよね。
今は我慢の時だと感じています。

嗅覚と味覚に変化が出る

先日、先輩薬剤師Uさんがコロナウィルスにかかったら嗅覚と味覚に変化が出ると言っていましたよ。
物知りの先輩なので、へえぇ~っと思うだけでしが、でも風邪の初期症状もそうですよね?(笑)
しかしその情報はどうやらアメリカ産だったみたいですね。
ネットでもこの情報があったので、さすが尊敬する先輩!と思いましたよ。
高熱やのどの違和感が基本的なことかと思いきや、自覚症状がない人がいるというのがこのウィルスの難しいところですよね。
だいたい、普通に考えたら体調が悪くなければ仕事に行くでしょう。
学校は休みだとしても・・・
そもそも、慢性鼻炎の私のような人は鼻なんてきかないものという認識があるのでそれで判断するのは難しいかなぁ。

マスクがないって話題

なんだか毎日マスクがない、どこにも売っていないって話しばかりですね。
100円均一でなんとなく購入していた身としては今の状況は信じられないです。
なくなったら手作りでいいかなと思っていますけれども、手作りのマスクを着用している人は見たことがないのでいざとなったらつけにくいかもしれません。
で。マスクがないって話題です。
東京の表参道では500円でマスク詰め放題なんてことをやっていたそうです。
詰め放題を布系でやるとぐちゃぐちゃになりそうですけど?
毎日120人限定ですって。
今はイベントもさけて外出もさけるべきって言われているのに、これは人があつまりそうですね。
致死率が高くないようだからインフルエンザと同じ警戒で良い気がするんだけどどうなんでしょうか。

簡単に解約できない仕組み?

通販が好きなのでよく購入しています。
化粧品とかサプリとか、初回を安くしてコース販売しているものも多いですよね。
私も二回ほど経験しています。
一回目のものはマッサージするトリートメントシャンプーです。
とても使い心地が良くけ頭皮のかゆみもなくなりましたが、いかんせん一か月3000円は高い。
たまに使うくらいでいいかなと思い解約しました。
次にスキンケア商品を購入しました。
こちらも良かったけれど、使っていくうちに良さを実感することもなくなり、高いのでやめました。
この手の解約って電話のみなのに、つながらないと聞きますよね。
平日のみで短い時間でしか受け付けていないので、解約が大変と聞いていて覚悟しましたがすぐに繋がりました。

コタツは苦手だし好きじゃない

コタツは苦手だし好きではありません。
神戸の水族館で、魚たちを眺めながらコタツに入れるということをやっているそうですよ。
うーん。これは繁盛するんでしょうか?
私がコタツが好きではない理由として、なんとなく綺麗じゃないような気がするからというのもあります。
だから誰が入ったのかわからないコタツに入るのは抵抗力があるかなぁ。
足が暖かいのは良いとはわかりますけどね。
ゆったり眺められるのはとてもとても好みですが!!
コタツはノーサンキューです。
足元を温かくするのであればコタツじゃなくて、ファンヒーターとかがあればいいんですよ。
まあ、日本人はコタツが好きですからね。
好評ならば他人事としていればいいのだからいいんですけどね。

外れたあとにしばらくして

キュレルでサンプルプレゼントにつられて会員になったのに全く連絡もなく、どうやら外れたみたいです。
何千人と当選するはずなのに。
大企業なんだから応募する人は多いだろうけど・・・
そしてやたらと、サンプルプレゼントのバナーが出るのでそれがイラっとします。
欲しかったのにくれないものを見せられてさんざんですよ。
もしかして私はサンプルプレゼントに応募しなかったんじゃなかろうか?
と思って、もう一度応募フォームを見てみました。
やっぱり、この応募フォームは見たことがありますもん。
絶対に応募したはずです。
それなのにまたこんな応募フォームが表示されちゃってさあ。
同じパソコンから応募済みならはねられるような仕組みにしておいてよ!

買おうと思ってから発覚

ウェストニッパーで締め付けていればクビレが手に入る!
と思っていろいろ探していました。
金額とか素材とかネットで探してたどり着いたのが、ウェストニッパーに頼ると体に良くないということです。
何千円もかけて購入して健康被害におちいるなんてばかげていると思い購入はやめました。
同じようなことに、毛穴を毛抜きで引っこ抜くというのもありました。
これは良い毛抜きを買うしかない!
と思って検索検索。
ピンキリあってやはり日本製が一番かなとも思うけど、おすすめのものは外国製のものもある。
でも毛穴ケアでやってはいけないというものの中に毛抜きで引っこ抜くというのをみつけてこちらも止めました。
買いたいと思う前に必要性を先に検索しないと駄目ですね。

学生時代は鼻血多し

思い出って嫌なことばかりが鮮明になっていませんか?
長く生きていれば楽しいこと、楽しい思い出だってもちろんあるはず。
なのにつらい記憶ばかりなのは本当に不思議です。
先輩薬剤師Uさんのお子さんが鼻血が出てしまってお布団が汚れてしまったそうです。
そのまま干してきたら、Uさんが帰宅前に雨が降ってしまってさんざんだとか。
学生時代は鼻血を良くだしたけれど、年と共になくなりましたね。
弱かった鼻の粘膜が老化?したか強くなったか・・・
授業中に鼻血が出てしまったときの絶望感といったら悲惨です。
手で押さえているし、そもそもティッシュを持っていない。
騒ぐと恥ずかしい。
そしてしばらく耐えるわけです。
話しもしない旧友に助けを求めた気がしますがどうやって乗り越えたかひとつも覚えていません。

あおり運転は最低です

あおり運転をするヤクザのような男が逮捕されたとのこと。
遅いくらいですけど、関係者の方々はお疲れ様です。
重罪にならなそうなのが今後の困りごとでしょうし、ガラケーでふてぶてしく撮影をしていた女性についても連行さえれてそれからどうなるんでしょうかね。
ところでその女性がガラケーで撮影していたってことで「ガラケーおばさん」とネットで炎上していますね。
ガラケーごときでって話題になっているのは寂しいものです。
悪いのはガラケーではなく使用者ですよね。
ガラケー使いとしてはそこらへんをわけてもらいたいですよ。
そしたらなんと、逮捕された男もガラケーを握りしめて何かを叫んでいましたね。
またしてもガラケー笑えるってことになっていて嫌な気分です。