特定外来生物の怖さ

特定外来生物に指定されている「ボタンウキクサ」を違法に栽培したとして斟酌生物栽培で逮捕された人がいるというニュース。
ボタンウキクサという名前にはピンとはきませんでしたが、写真を見たらなんとなく見た事があるようなものでしたね。
水槽に浮かべていて水替えのときに、何気なく下水に流す。
これだけで小さな蕪が残っていて大繁殖する可能性がある生物なんだそうです。
ということは知らず知らずに罪を犯している人は多そうですね。
自分のものはどんなものなのかきちんと調べて適切な対応をしなければなりませんね。
大量に増えてしまって害を及ぼすこの草についてはバイオエタノール精製など実用化も考えられているそうです。
増えてしまって困るのなら共存の道があるといいですね。