愛想がない低音

毎年やってくる鳩がいます。
正確に言うと洗面所の横にある低めの木に、やってくる鳩がいるってことです。
途中まで巣をつくったけれどそこで子育てをすることなく放置していったんですよ。
でもそれから毎年そこに鳩がくるんです。
自宅の中から覗くと暗いし、奇抜な特徴のある鳩でもないので同じ鳩なのかはわかりません。
でもなんとなく、毎年同じ鳩がきているんじゃないかなって思います。
自宅の軒下にツバメが毎年巣をつくって、子供達がピーチクパーチク鳴くというのとイメージがダブります。」
子供は鳴いていないけど、鳩の鳴き声だったら聞こえますよ。
「ホォーホゥ、ホホ、ホォーホゥ、ホホ」って低音が。(笑)
愛想がない低音の鳴き声ですけど私はけっこう好きですよ。