お薬手帳を持ちましょう!

薬が出てシールを手帳に貼る、お薬手帳は重要です。
薬剤服用歴管理指導料がかかりますがお薬手帳アプリだと無料です。
シールのかわりに二次元コードをもらい、携帯電話の端末に読み取る
薬の情報、アラーム機能なんかは薬の飲み忘れを防ぐことができます。
高齢者で自信がない人はIDやパスワードがわかれば、家族が操作できます。
お薬手帳がないと4月から損!
今まではお薬手帳を持っていけば、410円。持って行かない方が340円。
持って行かない方が安かったがしっかり薬は管理して欲しいので4月から
手帳あるなしかかわらず門前薬局3割負担で150円
かかりつけ薬剤師210円
初回一律は150円です。
2回目以降、手帳有り114円、無しは150円。
かかりつけ薬局にすれば薬の重複が避けられるので一番経済的に安くなります。

転職してからエコについて考えたこと

私は2年前、老人ホームに転職してきました。
その前はブライダル業界に転職したいとか思っていましたが。

そこの老人ホームはエコにも気を使っているんですよ。

エアコンの設定温度は暑い時は高く、寒い時は低く設定してあります。
もちろん老人の方々が生活しているスペースはそれなりに設定してあるんですけどね。

そして老人ホームって残飯がすごくたくさん出るんですよ。
みんなあんまり食べれないですからねぇ。
それを機械に入れて老人ホームの花壇の肥料用にしています。

サランラップもなるべく使わず、蓋を使用しているんです。

こまめに節電や節水しているし、従業員はエレベーターを使えないんですよ。

老人ホームで働いている従業員のおじさんがエコについては口うるさいのなんのって…
掃除のおじさんなんですけどね…
どこにでも現れて油断しているところを注意されるから、うるさ過ぎて皆に嫌われてますよ。

そんなおじさんとこの前話す機会があったんです。
すると「自分の仕事と職場に誇りを持っている。
だからみんなにやかましく言うんだよ。
やかましく言う人がいなかったら皆やらなくなるだろ?」って言ってました。
確かにエコって労力や我慢が必要だから、やらなくなるかもしれません…

転職してきてからエコについて考えた私です。
転職する前の職場では気にしてませんでした。

転職してきて勉強になりました!
おじさんありがとう!